【2019年 夏】まだ間に合う!今年の花火大会!関東編

【2019年 夏】まだ間に合う!今年の花火大会!関東編

夏の風物詩と言えば花火ですよね!
たくさんの花火大会が毎週行われていますが、まだまだ花火大会はあります!
花火は暑さを忘れてしまうくらい綺麗ですよね!
日程や場所を知っておけば誘うのもスマートにできるはずです!
ぜひチェックしてみてください!

Advertisement

映画のまち調布花火2019(第37回調布花火)

写真提供:調布市花火実行委員会
引用元:https://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0313e00881/

日程:2019年9月7日(土)
場所:布田会場(京王線布田駅より徒歩20分、調布駅より徒歩25分)
   京王多摩川会場(京王相模原線京王多摩川駅より徒歩10分、調布駅より徒歩20分)
時間:開会式:18:00(予定)、 打ち上げ:18:30~19:30(予定)

30年以上の歴史を誇り、調布の風物詩として親しまれている花火。最大8号玉の大玉を中心とした大スターマイン、音楽とコラボレートする調布名物「ハナビリュージョン」などの花火が打ち上がる。多摩川の雄大な自然を背景に、夜空を彩る華麗な景色を楽しもう。人気の有料席では、迫力ある花火をゆっくり楽しめる。


第45回金沢まつり 花火大会

写真提供:金沢まつり実行委員会
引用元:https://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0314e00878/

日程:2019年8月24日(土)
場所:JR新杉田駅、京浜急行金沢八景駅からシーサイドラインに乗り、海の公園南口駅または海の公園柴口駅下車すぐ、京浜急行金沢文庫駅から徒歩20分
時間:19:00~20:00

神奈川県横浜市で開催される大会。八景島、海の公園、野島に囲まれた海上から、横浜の夜空に色とりどりの花火が打ち上がる。フィナーレを飾るのは、毎年恒例の特大スターマインだ。区のキャラクターの「ぼたんちゃん花火」も楽しみ。


第43回流山花火大会

写真提供:流山市
引用元:https://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0312e00885/

日程:2019年8月23日(金)
場所:流鉄流山線流山駅または平和台駅から徒歩5分 
   ※つくばエクスプレス流山セントラルパーク駅から流鉄流山線流山駅まで無料シャトルバス運行予定
時間:19:00~20:15

千葉県と埼玉県の県境である江戸川の広大な河川敷で開催する。花火と音楽がシンクロする「流山スカイミュージカル」やスターマインが見どころ。埼玉県三郷市と同時開催で、合わせて約1万4000発を打ち上げる。大会会場の周辺には、歴史的な建造物や古民家を改装したカフェやレストランがあるほか、住民手作りの切り絵行灯が約100基設置されている。趣き深い町並みも楽しみながら花火が見られるところも魅力の一つ。

Advertisement

いかがでしょうか?
3つの花火大会を紹介しましたが、9月までは毎週のようにどこかで花火大会が行われています。
気になる人を花火大会に誘って、夏の思い出を一緒に作ってみてはいかがでしょうか?
近くの花火大会ではなく、少し遠くの花火大会へ出かければ一緒に向かうのも思い出の1つになるはずです。
ぜひ参考にしてみて下さい。