【iri】特集:女心は音楽から学べ!!

【iri】特集:女心は音楽から学べ!!

「乙女心が分からない。。。」いつの時代も男性の悩みは同じもの。ふとした行動、言動が知らないうちに非モテ男子になっているかも??
女性の気持ちが分からず気になる女の子とどう接していいのか悩んでいませんか?

このコーナーでは今女性に受け入れられているアーティストを紹介し、その世界観や歌詞の中から女性が共感できるポイントをご紹介致します!

音楽の中に隠された本当の気持ちや、歌詞の世界に隠された欲求をメロデイーに乗せて学んでみては如何でしょうか?

iri

1994年生まれのシンガーソングライター。

幼い頃に自宅にあった母のアコースティックギターを独学で習得すると、学生時代にアルバイト先の老舗ジャズバーで弾き語りのライブをし、音楽活動をスタート。

2014 年、雑誌「NYLON JAPAN」とソニーミュージックが開催したオーディション「JAM」で見事グランプリを獲得、そして2016 年 10 月には、ビクターカラフルレコーズよりアルバム「Groove it」で瞬く間にメジャーデビュー。

その後も、2017 年 3 月に、Nike Women「わたしに驚け」キャンペーンソングとなったシングル「Watashi」をリリースしたほか、コリーヌ・ベイリー・レイが昨年行った6年ぶりの来日公演ではオープンニングアクトを務め、今年はフランスで行われた音楽フェス「La Magnifique Society(ラ・マニフィック・ソサエティ)」にも参加するなど、ソウルフルでグルーヴィーなサウンドが人気を博している。


Only One

”今ここにいたって なんか fake
言葉にならぬ veil
何度もすりむいた 手輝いて
今は本能のレールで
研ぎ澄ませ 君こそ
You are the only one
二人で望む明日を bring up”

女性としての強さやチャレンジする精神を感じるこの曲。
知らない街で夢に向かってチャレンジする、苦悩や孤独、その中で諦めない強さを表現しているように感じます。

夢に向かってい頑張っている女性はキラキラしていて魅力的な人が多いですね。
一見とても強そうに見えますが、きっと孤独や苦悩を抱えているものです。

夢や目標に対しての口出しは勿論NGですが、何も関心を示さないのもよくありません。

自分だけはその苦悩や孤独感を共有していいんだよという安心感を与えてあげれば、親友としてもそうですが恋人として心許せる人なれるはずです。


Watashi

”囚われない もう戻らない
誰のものでもないの 私”

詞の冒頭で歌われるこの歌詞の中には、自分自身に対して押し寄せる様々な情報や感情、過去や未来に囚われそうになる中で確固とした自分を見失わない大切さが伝わってきます。

各それぞれの個性とはその人そのままを表現したものです。
男性は付き合った女性に対して興味関心やファッションなどを合わせてもらうことを強要しがち(無意識に)です。

勿論そんな要求に対応してあげることによって喜びを感じる女性もいるのですが、基本的には女性も自分自身の世界感や価値観を大切にしてほしいと思っているはずです。

お互いがお互いの価値観、個性を認めて尊重しあえる関係はきっと長続きします。

まずは相手の好きなものや、こだわりを聞いて理解する努力をしてみましょう!
そんな男性はモテること間違いなし!!



まとめ

いかがでしょうか?

今回はiriの楽曲をベースに女心について書かせていただきました。

女性に受けいれられるアーティストにはその理由が必ずあります。女性自身が気付かさせる事もありますが、やはり女性の心の奥底にある思いを伝える歌詞への共感があるからです。
あなたもiriの楽曲を聴いて女心を勉強してみてはどうでしょうか?