イケメンよりモテる男の6つのポイント

イケメンよりモテる男の6つのポイント

1. 初めに

彼女が1度も出来た事がない。女友達すらいない。どうやって作るのか分からない。むしろ女性とどうやって関われば良いか分からない。そんな悩みを抱えている男性が世の中に沢山います。

一方で全くそんな悩みとは無縁で、常に彼女がいる男性や何股もしている男性がいるのも事実です。 一体この差は何なのでしょう?イケメンだから?身長が高いから?学歴が良いから?収入が良いから?全部違います。

低学歴・低収入・低身長・イケメンじゃなくても、条件が悪くてもモテる人はモテます。じゃあどう言った人がモテるのか? 女性と関わるのなんて意外と簡単なんです。

そしてモテるのもコツさえ掴めば簡単にできます。貴方もモテる人の仲間入りを果たしましょう。

2. モテる男の特徴・雰囲気

モテる男性とは「友達が多い」「面白い」「色気がある」事が特徴です。
一気に彼女を作りたい!と思う人もいるかもしれませんが、我慢して下さい。

友達も色気も面白さも持ち合わせていない人が彼女を作るには「イケメン」か「コミュニケーション能力抜群の人」かどちらかしかいません。

それでは、まず「友達が多い」事ですが、友達が多い=人気者=魅力的な人と勝手に女性が思ってくれます。なので男女問わず友達を作っていきましょう。

「男友達」の場合、同じ彼女がいない友達も勿論ですが、彼女持ちの友達も作っていきましょう。できれば違う職種・別の業種の友達がベストです。

学生さんでも、理系であれば文系の友達など、貴方とは違った所のある友達を作っていきましょう。色々な人の「価値観」を知る事が目的です。

色々な人と交流する事で、友達の良い所が学べます。 そうすると自然に「面白さ」が身につきます。会話のネタの幅も広がります。

さらに、彼女がいる友達であれば、友達と友達の彼女が「どんな出会い」なのか「どうしたら良いのか」といった交際のノウハウを教えてもらえます。

あわよくば、友達の彼女の友達の女の子を紹介してもらえる可能性だって、合コンに呼んでもらえる可能性だってあります。
※ただしここでプライドを捨てなければいけません。

モテない事を認めて、友達に教えを請う姿勢が必要です。 そして何より友達を作るという事は性格が良くないといけません。ネガティブな愚痴に延々と付き合ってくれる人はいません。 ポジティブで魅力のある人間性を身につける事が大切です。

最後にモテる男の重要な要素「色気」です。「良い人なんだけどね〜」を脱出するのです。女友達もいるし学校でも職場でも女性と普通に話しはできるけど、それ以上進まない人が大勢います。

それは圧倒的に「色気」が足りないのです。友達とか面白さとか色々お伝えしましたが、セックスしたいだけならハッキリ言って「色気」さえあれば良いのです。

色気がないジャニーズもいるじゃないかと言われるかもしれませんが、彼らは色気がない代わりにイケメンです。イケメンじゃなければ色気を身につけましょう。では色気を出すにはどうしたら良いのでしょう?

まずは筋トレをしましょう。筋トレをして腹筋が割れると自然と色気が出てきます。EXILEやハリウッドスターを見ると分かりますよね。

ハゲでも不細工でも筋肉があれば色気が出るのです。さらに筋肉がつく事によって「自信」まで身につくので一石二鳥です。

そして、とりあえずは1度で良いので風俗に行きましょう。脱童貞です。
最初は好きな人が良い!のであればモテる事は諦めて下さい。

エロい雰囲気がどういう物なのかを体感する事が大切です。リフレとかマッサージと呼ばれる物でも構いません。動画ではなく実践で学ぶのです。

3. モテる男は顔・外見・髪型

やっぱりイケメンじゃないとダメなんだとか、結局は見た目かとか、そういう事ではありません。

まず初めに最低限の身だしなみをして下さい。男性と女性の「最低限の身だしなみ」には、かなりの差があります。では最低限の身だしなみってどの程度の事でしょうか?

顔を洗って、化粧水を塗って、鼻毛を抜いて、髭を剃って眉毛を整えて、ダイエットをして、美容院に行って、洗濯したシワのない服を着る所までが「最低限の身だしなみ」です。ここまでが良く「清潔感」と言われるボーダーラインになります。

それができたら、次は笑顔と姿勢を良くする事を意識しましょう。自然な笑顔と姿勢を良くする事ができると、それだけで自信があるように見えます。

筋トレの所でもお伝えしましたが、女の子は自信がある男子が好きなので、その雰囲気だけでモテに一歩近づきます。

そして美容院では、貴方がしたい髪型ではなく、美容師さんに任せるようにして下さい。「理想はこんな感じだけど「自分に似合う髪型」にして下さい」とオーダーしましょう。

美容師さんにお願いする事で失敗が格段に減ります。 ここまで来れば雰囲気イケメンの出来上がりです。

Advertisement

4. モテる男の服装

服に関しても雑誌に載っているような服を買いましょう。こだわりは捨てて下さい。そんな物は何の役にも立ちません。

別にブランドの服じゃなくても高いものじゃなくて大丈夫です。普通の服を着ましょう。ネクタイやスーツも一般的な普通の物にしましょう。

ドクロの付いたものやV系の真黒な服は女子受けが悪いのでやめましょう。 ハットやハンチングに関しても、モテるようになったら身につけても良いですが、それまでは帽子はNGです。

髪もぺちゃんこになって、大抵の場合は顔が大きく見えます。

但し1着につき1万円〜2万円の予算です。これを高いと思う人がいますが、世の中のモテる人は服にお金をかけます。これくらいの支出は普通です。

ゲーム代や飲食代を減らして服に回すのです。そして友達に付いてきてもらいます。できれば彼女持ちの友達か女友達に付いてきてもらいましょう。

友達のアドバイスを参考に服を買う事が大切です。店員さんのアドバイスはあてになりません。あと注意して頂きたいのは、サイズ感です。サイズが合っていない服を着ると一気にダサくなりますので気をつけて下さい。

5. モテる男の仕草・行動

モテる男性というのは「女性を意識しない」仕草や行動ができる事が大切になります。「余裕」を見せる為です。

ラインも男友達に送るような内容や頻度で良いです。絵文字や顔文字も少なめにしましょう。使わなくても良いくらいです。

何故か女性を相手にするとラインが長文になったり連投したりする人がいますが「余裕」がなく必死に見えて魅力的に見えなくなりますのでやめて下さい。

相手から返信や連絡が来なくなる原因は、全て「余裕」がないからです。とにかく女性を恋愛として見ない事、男友達と同じレベルで意識せずに話しができる所まで持っていきましょう。

サークルでも習い事でも合コンでも街コンでも婚活パーティーでもキャバクラでもメイドカフェでも何でも良いです。

女性と関わる時間を増やしていきましょう。相手にされなくても良いです。
とにかく女性への耐性をつける事、慣れる事が大切です。

女性を女性として意識しない事、恋愛として見ない事が重要になってきます。食事に誘う時も、男友達を誘う時のような雰囲気を出しましょう。


相手にされなくても良いです。とにかく女性への耐性をつける事、慣れる事が大切です。

女性を女性として意識しない事、恋愛として見ない事が重要になってきます。食事に誘う時も、男友達を誘う時のような雰囲気を出しましょう。

そしてNOを言う事、断る事をしていきましょう。
全てにOKをだしていたら、暇な人なのかな?いつでもLINEも返事が来るし、魅力がない人なのかな?と思われてしまいます。

自分の価値を上げていきましょう。その上で「紳士的」に振る舞いましょう。

車道を歩かせないとか、女性を奥のソファ席に座らせるとか、注文をするとか、ご馳走するとか、駅まで送ってあげるとか、とにかく女性として大切に丁寧に扱っているという所を見せましょう。

さっきと言ってる事が違うじゃないかと思った貴方!さすがです!そうです。モテる男は会っていない時は雑にして、会っている時は丁寧に女性を扱う事が出来るのです。

Advertisement

モテる男の仕草・行動の最後の砦は「ボディータッチをする事」です。飲みに行った時や遊びに行った時に、自然にボディータッチをすると、身体の距離が近くなり、それと共に心の距離も近づきます。

不自然になるくらいなら、しないで下さい。気持ち悪い人になってしまいます。
笑った時に肩を叩いたり、自然に手を繋ぐ事ができる雰囲気を作る事が大切です。太ももや腰をベタベタ触ると気持ち悪いのでやめましょう。

6. モテる男の会話術

では会っている時の会話はどうしたら良いのでしょう?ここからは上級者向けのテクニックになります。会っている時は丁寧に扱えとお伝えしましたが、それは行動や仕草に限った話しです。

会話は丁寧にしてはいけません。どれだけ相手と心理的な距離を縮める事が出来るのかが重要になってきます。
そして会話で大切な事は「褒める」「ディスる」「甘える」です。

まずは適当に会話をします。基本的には女性に喋らせる事を意識しましょう。
質問責めの一問一答形式の会話はつまらないですし、話しが広がらずにすぐ終わります。

女性に興味を持って接すると自然と共通点や価値観や趣味の話しが出て、勝手に女性が話しをしてくれます。ここまでは女友達との会話でも同じです。

ここから一歩進んでモテる男の会話をお伝えします。それは接待のつもりで相手の気持ちに共感して、上手に褒める事です。

「同じ事思った!」「分かるよー」「だよねー」「可愛い服着てるよねー」「そういう所可愛いよねー」これを普通に何にも考えずに照れずに言えるようになりましょう。何事もなく、いつもの事ですよー。という態度が必要です。

Advertisement

からの「ディスる」事です。女性は基本的には「M」の人が多いです。
さらに自己肯定感が低い人が多いので「ディスる」事はとても有効です。

モテる悪い男は自己肯定感の低い女性を見抜く力に長けています。意外と美人とか可愛い女性が自己肯定感が低いので狙い目です。

自分に自信がなく、価値のないと思っている女性は、価値のない自分を好きになる男性も=価値がないと判断します。なので自分をディスってくる男性=価値があると変換されるのです。

「意外と抜けてるよねー」「そういう所が天然って言われるんだわー」「本当に1人じゃ何にもできないよね」「個性強いよねー」などディスる事と褒める事の割合を意識しましょう。飴と鞭です。

からの「甘える」ことですが、「もうちょっと一緒にいたいなー」「明日も一緒にいたいなー」「起こしてくれない?」など女の子を頼る発言をしていきましょう。

人は相手の為に行動すればするほど、自分は相手の事が好きだからやってあげているんだ!と思う心理を利用するのです。※ただしここまでのキャラ設定や相手との距離感を考えて伝えましょう。

それができていない人は、女友達とラフに話しをするという所まで関係性を構築していく必要があります。

7. モテる男になるために心がけること

そして最後にモテる男になるための心がけをお伝えします。
女性は彼氏にするには「自慢」できて「尊敬」できる人が良いのです。

なので、貴方の属するコミュニティで1番になる事をおススメします。 店長やバイトリーダー、先輩や先生などがこれに該当します。YouTuberやホスト、オンラインゲームのトップなどもそうです。

落としたい彼女のいるコミュニティで如何に自分の価値を上げるのかが重要になってきます。なのでお金持ちじゃなくても、イケメンじゃなくてもモテる事は可能です。

それは学校であれば、成績が良い事やスポーツが出来る事、ちょっと目立つ男子が「自慢」になります。職場であれば仕事のできるできないや、成績や役職、友達が人脈が多い職場のムードメーカー、人気者などが「自慢」になります。

Advertisement

そして「自慢」できる人というのは「尊敬」できる物を持っています。「尊敬」できる物というのは、これだけは誰にも負けないという物、これだけはトップレベルだという物を持つ事です。

それはゲームのスキルでも良いですし、勉強でもスポーツでも仕事のスキルでも良いです、ファッションセンスでも画力でも、炎上力でも文章力でも、コミュニケーションスキルでもエスコート力でも、何でも良いです。もちろん、お金を稼ぐ能力も含まれます。

とにかく、何でも良いのです。 1つの事を極めて、そのコミュニティで地位を確立する事がモテる事に繋がるのです。

8. まとめ


今回お伝えした「モテる男の6つのポイント」ですが、全てできるようになったらモテモテの人生を送る事ができます。

周りの友達が結婚していく中で、このまま1人で生きていく覚悟はありますか?アラフォー、アラフィフになってから行動しようとすると本当に大変です。

貴方が自分の人生を考えた時に誰かと一緒に生きていきたいのであれば、自分を変える努力をしましょう。

しかし、すぐに全てを行いなさいとは言いません。
今の貴方に必要だと思われる物があれば、1つだけでも取り入れてみて下さい。 1つだけでも行動したら、すぐに変化に気づくと思います。 是非参考にしてみて下さいね。

周りの友達が結婚していく中で、このまま1人で生きていく覚悟はありますか?
アラフォー、アラフィフになってから行動しようとすると本当に大変です。

貴方が自分の人生を考えた時に誰かと一緒に生きていきたいのであれば、自分を変える努力をしましょう。

しかし、すぐに全てを行いなさいとは言いません。
今の貴方に必要だと思われる物があれば、1つだけでも取り入れてみて下さい。

1つだけでも行動したら、すぐに変化に気づくと思います。
是非参考にしてみて下さいね。