【7/14更新】来週のイベント!

【7/14更新】来週のイベント!

モテる男は流行やイベントに敏感なものです!
スマートにデートのお誘いができるように、
来週のイベントをチェックして、気になる女性を誘ってみてはいかがですか?



期間限定Fruits in Tea専門店オープン

引用元:https://www.enjoytokyo.jp/events/event/1297878/

期間:2019/06/28(金) ~ 2019/09/06(金)
場所:表参道 Zero Base
最寄り駅:表参道駅

アイスティーにフルーツをたっぷり入れて楽しめる“Fruits in Tea”の期間限定専門店が表参道にオープンします。
4年目となる今年は、「TEA MORE」をコンセプトに、約60,000通りから選べるフルーツインティーに加え、紅茶の楽しみ方がさらに広がる“アイスティーポップ”が初登場。フルーツインティー同様、ティーベースの“アイスティーポップ”に、好きなフレークなどをトッピングして自分だけの“アイスティーポップ”を作ることができます。カラフルなフルーツとアイスティーは相性抜群、フォトジェニックな見た目も好評です。ぜひこの機会に新感覚のアイスティー体験をしてみてはいかがでしょうか。

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。


キャンドルビアナイト collaborated with NAKED

引用元:https://www.enjoytokyo.jp/hotel/event/1588517/

期間:2019/06/19(水) ~ 2019/09/30(月)
場所:オールデイダイニング<樹林>
最寄り駅:都庁前駅(徒歩1分)  /  新宿西口駅(徒歩5分)  /  新宿駅(徒歩5分)

クリエイティブカンパニーNAKED(ネイキッド)による夏の演出とビールが楽しめる「キャンドルビアナイト」。花火や向日葵など日本の夏の風物詩を次々と浮かびあがらせる奇跡の物語がプロジェクションマッピングで映し出され、非日常ディナーを体感できます。
ツリーに吊るされた大小のルミナラキャンドルが美しく揺らぐ、ロマンティックな空間で幻想的なひとときを楽しんでみては。

※画像はイメージ。
※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。


日本のグラフィックデザイン2019

引用元:https://www.enjoytokyo.jp/museum/event/1399288/

期間:2019/06/20(木) ~ 2019/08/07(水)
場所:東京ミッドタウン・デザインハブ
最寄り駅:六本木駅

一年に一度発行される刊行誌『Graphic Design in Japan』。アジア最大級のデザイン団体、日本グラフィックデザイナー協会によって1981年より発行し続けられている年鑑で、グラフィックデザイン作品の“今”がわかります。2019年版発行を記念し、東京ミッドタウン・デザインハブにて記念展覧会を開催。本年度掲載作品の中から選りすぐりの作品約300点を、実物と映像で紹介します。身近な雑貨から、書籍、商品パッケージ、シンボル・ロゴ、ポスター、映像、空間デザインなどの作品を入場無料で観覧することができます。会期中、グラフィックデザイナー・アートディレクター等によるトークイベントも開催。詳細は公式サイトにてご確認ください。

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。 


The CHOYA GARDEN @Ha.Na.Re.

引用元:https://www.enjoytokyo.jp/shopping/event/1588504/

期間:2019/06/17(月) ~ 2019/07/31(水)
場所:N2 Brunch Club 日本橋高島屋S.C. 新館1階
最寄り駅:日本橋駅

「The CHOYA GARDEN @Ha.Na.Re.」は、東京・日本橋高島屋S.C.内「N2 Brunch Club(エヌツー ブランチ クラブ)」とタイアップ。6月17日(月)~7月31日(水)までの期間限定で、特別な梅を使って考案された「The CHOYA 至極の梅かき氷」や「The CHOYA 至極の梅パンケーキ」など至極の梅スイーツやフローズン南高梅が1粒入ったコーディアルドリンクが楽しめます。オリジナルメニューの「The CHOYA 至極の梅かき氷」は、新元号「令和」の典拠となった「万葉集」巻5 梅花の歌32首「梅は鏡前の粉を披き」を梅ミルクのスパークリングエスプーマで表現。頂上に構える大粒の南高梅は、百花の魁と言われる厳しい寒さに耐え抜き、真っ先に花を咲かせ立派な実を結ぶ姿を、先頭に立って切り開き大きな実へと成長していく日本の新時代への希望を込めて開発されました。梅が旬を迎えるシーズンにお子様から幅広い世代の方まで、日本の梅の質の高さと美味しさを気軽に体験してみてはいかがでしょうか。

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。


遊びの流儀 遊楽図の系譜

引用元:https://www.enjoytokyo.jp/museum/event/1588404/

期間:2019/6/26(水)~2019/8/18(日)
場所:サントリー美術館
最寄り駅:六本木駅

サントリー芸術財団50周年の記念展「遊びの流儀 遊楽図の系譜」が開催されます。「遊び」に着目する本展は、双六やカルタ、舞踊やファッションなど、男女が熱中した楽しみごとの変遷をながめます。特に近世初期の「遊楽図」における屈指の名品の数々が一堂に集まるのは必見。「遊楽図」の中で遊ぶ一人一人の表情に迫り、ある時は無邪気に笑顔を交わし、またある時は物憂げに遊び暮らした先人たちの、暮らしと「遊び」のかかわりを探ります。
さらに、8/6(火)の一日限定で、子ども向けのイベント「まるごといちにち こどもびじゅつかん!」を17時まで開催。当日は、小中学生とその保護者は入館無料で、作品鑑賞のヒントやスケッチ欄などを掲載したワークシートが全員に配布されるほか、館内ツアーやワークショップなど体験型プログラムも実施。家族やお友達と寛いだ雰囲気の中、本展を鑑賞することができます。難しく思われがちな日本美術の鑑賞が楽しくなるような、学びと遊びの時間を過ごせます。

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。


来週もイベント盛りだくさんですね!
女性も素敵なイベントに誘われたらあなたを意識してくれるでしょう。
また、一緒に写真を撮ったりして思い出を共有すると女性は喜びますよ!

ぜひ参考にしてみてください!