【モテる男のLINE】女子ウケするLINEスタンプ・絵文字テクニック!

【モテる男のLINE】女子ウケするLINEスタンプ・絵文字テクニック!

気軽にコミュニケーションがとれるLINEアプリですが、
豊富な絵文字やスタンプが使用できるのも当たり前となった今、
実はモテる男性とモテない男性が使用しているLINEスタンプや絵文字には大きな差があります。

たかがスタンプや絵文字なんてメッセージのやり取りにオプションがついたようなもの。
そんなオプションに手間をかけることが本当に効果的なのか、と思う事もあるのではないでしょうか。
ですが、女性からの返答率をあげたいのであれば、モテる男になりたいのであれば、ぜひやりましょう!

今回は、LINEで女性に引かれない為に、モテる男のLINEスタンプ・絵文字をご紹介いたします。


モテる男のLINEスタンプや絵文字の特徴


絵文字の使用が多様しない

絵文字を使用するのは問題ないのですが、使いすぎは要注意です。
子供っぽく、女性ぽく見られるので引かれることがあります。

絵文字の使用は一番最後の語尾に1個程度

絵文字を使用する時は、必要最低限の絵文字程度がクール。
1回のメッセージで絵文字1個、メッセージ3回中に絵文字を1回使う程度です。

自分好みのスタンプは使用しない

自分好みといってもたくさんの種類のあるスタンプ。
センスのあるスタンプならいいですが、もし自分好みのスタンプが女性ウケしないスタンプだったら…?
そんな危険を犯すくらいなら、そもそも使用しません。

女性好みのスタンプを使用する

女性好みのスタンプを使用する手は一番効果的。
特に相手女性がよく使っているスタンプを真似して同じスタンプを使用するのも手。
可愛いから俺もダウンロードしちゃったとちょっとお茶目さをアピールできます。


【返信率アップ】LINEスタンプや絵文字を心がけるとデートにも誘いやすくなる!

モテる男性は、実際にLINEスタンプや絵文字を駆使して、
デートに誘ったり、女性からのLINE返信率をあげているのです。

句読点ばかりのメッセージだと相手の女性につまらないなぁと感じられてしまったり、
素っ気ないなと感じることもあります。

普段句読点ばかりであれば、
例えば、デートを誘うときだけ可愛いスタンプを挟むことで、可愛くおねだりしてる様にもみえ、
デートに行きたいんだよというちょっとしたアピールにも。

普段絵文字やスタンプを多用しているのであれば、
徐々に減らしていって、デートを誘うときだけ、真剣風のスタンプを挟むのもありですね。

また、メッセージの最後にスタンプを送ることで、
相手のLINEを開く前のスマートフォン画面にはスタンプが送信された事しかわかりません。
スタンプの前にどんなメッセージが来ていたのか気になるので、LINEを開かせてくれますよ。


LINEの絵文字やスタンプは状況に合わせて使い分けて

LINEの絵文字・スタンプは、時と場合によってアウトになる可能性も。
しっかりと状況やシーンをしっかり把握してスタンプや絵文字を使い分けましょう。

基本的に、スタンプ・絵文字は感情を表しやすくしたものですが、
シビアなお話や悲しい出来事、真剣な話の時には、スタンプ・絵文字を使用するのはやめましょう。

いくら、そのシーンあったものを使っていたとしても、
ふざけているのかな?と勘違いされることがありますので要注意です。

基本的には、喜び、楽しい、感謝、ギャグなどの
感情を表すシーンで使うようにしましょう。


女子ウケGood!モテる男が使うLINEの絵文字やスタンプ

女子ウケ抜群かつモテる男性がよく使っているLINEの絵文字やスタンプをご紹介いたします!

ともだちはくま(手描きで素直)

こちらのスタンプはシリーズがたくさんあり、その中でも手描き風のスタンプが一番好評!
あざとさがあるものの、可愛らしさが満載です。

うさまる

王道ともいえるゆるキャラのLINEスタンプ代表格です!
迷ったらこちらを使用することをおすすめするほど、間違いがない可愛いゆるさです。

大きな文字の毎日使える大人の絵文字

こちらは、使い勝手のいい絵文字です!
いつどんなときでもそのシーンあった絵文字が豊富にそろっていますし、可愛らしさもあって女性ウケがいいです!


女子ウケBad!モテない男が使うLINEの絵文字やスタンプ

女子ウケがイマイチかつモテない男が使いがちなスタンプの特徴をまとめてみましたので、
こちらも参考にし、気を付けてくださいね。

1.公式スタンプ
2.オタク気質なスタンプ(アニメ系)
3.クセの強いスタンプ


まとめ

いかがでしたでしょうか?

スタンプや絵文字は今となってはたくさんの種類があり、自作できるほど進化しています。
そんな中だからこそ、うまく使って女性の恋心に火をつけちゃいましょう!

ぜひ、参考にしてみてくださいね。